健康メソッドPRANAセラピーで期待できる効果にはこのようなものがあります。

 

  • 筋膜を傷めずにコリをほぐします。
  • ベッドに横になるだけで 有酸素運動効果が得られる楽々脂肪燃焼
  • 肉体的慢性疲労、神経過敏疲労の改善
  • 基礎代謝 UP、冷え性改善血行促進、低体温への対処
  • 更年期障害(男女共)
  • 睡眠不足、ホルモン分泌低下症
  • 心意的ストレスの解消、眼精疲労解消
  • 肩こり、膝痛、腰痛改善、 肩甲骨のケアにより背筋が伸び猫背対応 全ての健康は、PRANA(生命力エネルギー)の活性化に通ずる
  • 頭蓋ごつ瞑想、呼吸調整トレーニング

 

日本古来の食事は、四季をカラダで感じながら地産地消の自然の息吹を 体内に補給していました。

それが今では「薬膳」としてあたかも特別な健康食として扱われていますが、 実はごく普通に日本では長く食されていたものです。

豆腐にネギと土生姜、焼き魚にミョウガ、など記憶にしっかりと根付いている 昔の知恵。

東洋医学の自然治癒力を高める生活習慣の見直しは、決して特別難しいもので はありません。

私たち東洋人にはカラダの奥底に流れる健康管理へのアプローチ法はすでに 内臓たちは記憶しています。

そして、東洋の医療法でもある氣功・ツボ・リンパ・温熱療法など、様々に 素晴らしい自然を種とした健康法がたくさんあります。

2014 年にこの”PRANA=プラーナ”に出会い、健康への意識が根こそぎ変わりました。

その時の衝撃は今でもはっきりと覚えてい ます。

そこにはハーブブレンドからの電子、分子、原子の波動によるプラスやマイナ スの蠢きを感じました。

これまでの知識や知恵の方向性全ての効果と効力を含めてチャクラだけでない もう一つの自然治癒の源、、、 それが 私にとって”PRANA”に凝縮されていたからです。

この健康メソッドPRANAセラピーは、 これまで HERB CLUB が自然のハーブから得た、薬効と効用、効果を 精油から
学び、嗅覚細胞と脳内神経伝達機能のあり方を知りました。

その香りの成分が引き寄せる自然治癒力に興味を持ち、学ぶ中でもう一つのキーポ イントの付加価値に氣づきました、それが生命力エネルギー「PRANA=プラーナ」です。

不調の緩和・対応を促進し、感情が作り出すカラダの不調をプラーナセラピーを知ることで、私にとって不動の
健康法を確立させることができました。

軸となるプラーナの存在、そして心とカラダのケアとして相乗効果を 数倍、数十倍、数百倍に活用でき、「今、一生」の未来の健康を可能にします。

 

 

PRANAセラピーが働きかける役割について

PRANAセラピーは医療治療ではありません。しかしながら、病気の元になっている血液の量、流れの滞り、細胞にも直接働きかけて、不眠など不快な症状に対応することで感情の起伏、精神不安、カラダの異常を和らげることができ、バランスの取れた体内管理を構築できて、長く健康でいられる状態に近づけていくことが期待できます。

 

次のような効果に働きかけます。

<質の良い血液を作る、老廃物排泄強化>

  • 腸内洗浄、腸内デトックス
  • 免疫力アップ
  • 健康維持で一番大切なことは、「循環」と「血液の浄化」
  • 肝臓腎臓デトックス(アルコール、たばこの飲み過ぎ体質への対応)
  • 老廃物排泄リズムと機能の活性化
  • 体温36.5度以上の維持
  • 代謝酵素活性化、免疫力アップ
  • 低体温体質への対応

 

<血液の質を上げ、量を増やす>

  • 脳内の活性化
  • 脳内神経伝達機能のグレードアップ
  • 各伝達機能の正常化に伴いホルモン分泌の正常化
  • 脳のシナプス回路がスムーズに流れる
  • 血液循環の活発化、体温アップ、代謝酵素の活性による免疫力アップ

 

心身の不調や不安、恐怖を素早く改善することが期待できます。 お気軽にお問い合わせください。

 ご予約はこちらから。

➡ お問い合わせはこちらから。